トランクルームの賢くて役立つ活用法とは!?

自由に使えるプライベートボックス!

自宅の部屋に置ききれない大きな所有物や趣味のコレクターアイテムだとを保管する方法として、レンタルのトランクルームを利用すると非常に便利です。月々のレンタル料金を払い、規定事項を守りさえすれば、あとは自由に使えるのでいろいろな種類のモノを保管しておけます。自宅にスペースはあるけれど、自分だけの趣味の道具は別の場所で保管したいという方にもオススメです。トランクルームにはビルの中にある屋内型と、野外にあるコンテナ型の2つがあるので好きな方を選ぶ事ができます。

バイクの保管庫としても最適!

野外のコンテナ型トランクルームの使い方として、バイクのガレージ代わりに使う方法があります。都会の賃貸物件ではバイク置き場がない物件もありますし、雨風を完全には妨げれないバイク駐車場もあります。そんな時はトランクルームをガレージにしてしまえば、雨風を完全に遮断できますし、中でバイクのメンテナンスや部品交換なども行えて一石二鳥です。高級バイクや新車のバイクを大切に保管したい方は是非、コンテナ方トランクルームを利用してみて下さい。

室内状態が気になる方も安心!室内型トランクルーム

野外のコンテナ型トランクルームは、直接の雨風は入ってきませんが室温や湿度などはコントロールできないので、カビや匂いが気になる方もいます。そんな方には屋内のビル型トランクルームがオススメです。冷暖房完備で室温が保たれていますし、入り口には管理人やセキュリティロックがあるので、盗難の心配もありません。家で使う家電や衣類の保管などには最適の方法です。このようにトランクルームは、利用者の状況や保管内容に合わせて様々な使い方ができます。是非、一度利用してみて下さい。

トランクルームの場合、サイズの大きな物でもスムーズに収納できる点が魅力で、自宅の収納スペースが狭い場合でも安心して荷物を保管できます。